エプソムソルトはどの程度アトピーに効果があるのか?

MENU

エプソムソルトって何?

海水や鉱泉から精製される硫酸マグネシウム(MgSO4)のことを指しますが、日本では数年前よりこの入浴剤の効果がじわじわと話題を呼んでいます。

 

さかのぼること1695年、イギリスのEpsom鉱泉から硫酸マグネシウムが精製されたのが始まりです。以降300年以上もの間欧米では健康と美容のため、バスソルトとして日常生活に取り入れられてきました。「セレブの間で大人気」とのコピーをよく見かけますが、実は昔から非常になじみの深い庶民的な入浴剤なんですよ。

 

入浴剤としての使用のメリットは、経口摂取ではなく経皮吸収として体内に取り込むことにより、過剰摂取による副作用の心配もなく、「海水浴の後、一週間ほど元気でいられる」と同じ効果が得られるところでしょう。海水浴

 

海はあらゆる生命体の「母」です。海水のミネラル成分は、人間の血液はもとより、胎児を包む羊水、鳥や虫の卵にある体液に大変酷似しています。このことからもわかるとおり、海水のミネラルバランスは、生き物にとっても健康でいられるミネラルバランスなのです。





エプソムソルトの具体的な効果は?

以下に挙げたどの効果も、市販の入浴剤の効果効能としてよく耳にする言葉ではありますが、、、

 

エプソムソルト=硫酸マグネシウム単体としての効果は以下の通りです。

 

  • 体内酵素の活性化⇒アンチエイジング、美肌、ダイエット効果
  • エプソムソルト商品

  • 新陳代謝の改善
  • 筋肉疲労の緩和
  • 炎症を抑える
  • 体内の水分を腸へ集め便の排出を促す。⇒便秘解消
  • 保温効果の持続
  • 血管収縮を抑える⇒マグネシウムは抗ストレスホルモンをつくる副腎皮質の機能を助長するため、頭痛やストレスを緩和してくれます。
  • PMS(月経前症候群)の緩和⇒イライラや情緒不安定を和らげるには、ビタミンB6やカルシウム、マグネシウムが必要とされています。

 

添加物が怖い。肌荒れを改善する入浴剤を使っても、改善されない。
そんな方は、このエプソムソルトのように、まず成分を単体で使ってみると良いでしょう。

 

使い方はいたってシンプルです。

浴槽(150~200L)に約カップ1杯(200t)のエプソムソルトを加えて、溶けるまで待ちましょう。温度は高めに、保温効果が高くのぼせやすくなりますので入浴時間は20分までにしてください。※最初は100ccあたりから始めることをお勧めします。
入浴後は全身シャワーで洗い流してください。

 

使用のバリエーション

  • エプソムソルト+オリーブオイル⇒スクラブマッサージで角質除去
  • +お使いのコンディショナー ⇒湯煎して温かくしたものを髪の毛に塗布。20分おく。洗い流す。⇒髪のハリやコシを与える
  • +重曹+クエン酸⇒全て同じ割合で配合。ブクブク「炭酸」が発生します。血管を太くして血流を良くしてくれるので、更に湯冷めしにくくなります。
  • +オリーブオイルやエッセンシャルオイルで足湯

バスソルトとアロマオイル
※経皮吸収だけでも体内のマグネシウム濃度が上昇するため、持病があり薬を飲んでいる場合は、薬の効果に影響があることがあるため、医師に相談をしてください。

エプソムソルトはどうやってできるの?

エプソムソルトを語るにあたり、まずは海水から塩を作る話から始めますね。
海水を煮詰めるとミネラル成分が順に結晶化していきます。その順番は以下の通りです。

  1. 硫酸カルシウム(=石膏)⇒食べれないので除去します。
  2. 塩化ナトリウム(=塩)⇒この時点で塩として採取、精製します。
  3. 硫酸マグネシウム 
  4. 塩化マグネシウム
  5. 塩化カリウム
  6. その他のミネラル

 

 

硫酸マグネシウム以降、煮込んで結晶化する必要がないので、以降のミネラルはまとめて「にがり」として使用します。豆乳にこの「にがり」を入れると固まって豆腐ができます。

豆腐

 

つまり硫酸マグネシウムを精製する場合は、このにがりをさらに加工していくことになります。エプソムソルトにはソルト、と名前がついていますが、塩ではない理由がこの通りで、塩を除去した後のミネラルということですね。

 

前述のとおり塩ではないので無色無臭、風呂釜を傷めませんし、日本では残り湯をお洗濯にリサイクルしますが、もちろんそれも可能です。

エプソムソルトってお薬?

内服薬

硫酸マグネシウムというと、酸化マグネシウム同様便秘の内服薬としてよく使われています。液体で水に1滴〜溶かして服用できるので、高齢者や妊婦、子供にも量を微調整して服用できる便秘薬です。

注意点!!

エプソムソルトを服用するとデトックス効果があるという記事を見ますが、デトックスではなく、単なる下痢の可能性が大きいです。また入浴剤用(工業品)と経口薬(純良品)では精製方法が大きく異なるため、安易に口に入れないよう注意してくださいね。
これは重曹やクエン酸などにも言えることです。「食用」と記載がない限り、不純物が混ざっていますので口に入れないでください。

 

注射

子癇[しかん](分娩時、産褥期に異常な高血圧になり、痙攣や意識障害、視覚障害を起こす状態)や、頻脈性不整脈(脈が速くなる不整脈により、めまいや立ちくらみ、失神や痙攣を起こす)の発作が起こった際に、硫酸マグネシウムを注射で投与することにより症状を抑えることができます。

 

 

このように、「硫酸」と聞くと、恐ろしいイメージがありますが、硫酸マグネシウムは正しい使い方をすれば何ら怖いことはなく、私たちの健康を助けてくれる素晴らしいミネラルであることがおわかりいただけたでしょうか。

アトピーとエプソムソルト効果の関係記事一覧

 

@タンパク質 A糖質 B脂質この三大栄養素の働きを助ける酵素を活性化するのがビタミン。体を作り機能を正常に保つのがミネラルです。どんなに素晴らしい食品を摂取していても、この2大成分が不足すると、ブドウ糖がエネルギーに変わるサイクルに支障が生じ、せっかく摂った栄養が生かされないのです。アトピー性皮膚炎はそのサイクルが円滑に行われていないサインの一つです。子供の頃、海水浴に行けば体の傷やかゆみが治まる...